タルガ公式ホームページ シュタイフ  テディベア チョロQ スヌーピー ハローキティ ホビー 価値あるプレミアムトイの世界


 
通常のミニカーは金型に亜鉛合金を射出して大量生産しますが。この製品は「アルミの無垢の塊を削出し」て作りあげます。

一般の製法とくらべて大幅に手間と時間と技術がかかる製法です。例えるなら仏像を無垢の木から彫りあげるのと同じ作り方
といえます。
できあがった製品は超精密なものとなりまた無垢から削りだしたものだけがもつ凄みや存在感を放ちます。


入曽精密の世界的なナノ加工技術がタッカーのハイエンドモデルに結実


入曽精密は2006年日経ものづくり大賞を受賞した金属の超精密切削加工工場です。


入曽精密の主たる業務は、金属の試作加工というもので、主にF1用のワンオフの部品や人工衛星の部品等 数が少なく、難易度が高く、製作期間も短いというものです。
1968年埼玉県の県西部入間市で創業。DCAD/CAMを使った技術で製品1個1個を完成形として削りだし、作品とする新しいスタイルを確立しました。常識では考えられない難しさ・作り込みに手間隙を掛けてるため数量が作れないというところが特徴です。

そのような中で自社の技術を磨き上げ完成したのが「アルミ削り出しのバラ」(2002年12月)「世界最小0.3mmのサイコロ」(*2)(2004年9月)金属加工では作れない不可能と思われるやわらかさ・緻密さの表現が特徴です。

金属微細加工の新領域のパイオニアとして注目を集め始めています。 
驚異のアルミ削りだしの薔薇 ナノレベルの世界最小のサイコロ
アルミ地金から削り出し途上の製品 大変な時間がかかる作業 リアウイングは別パーツではなく無垢の一体物という驚異
無垢から削りだした本物がもつ凄みがこの段階で既に生まれる この精緻なリアスポイラーも別パーツではなく削りだした一体物

栄光のエンブレムの輝く金属ケースとのギャランティーカードが付属(仕様は変更になる場合がございます)

タッカー アルミ削出し 入曽削り スカイラインGT−R

作品のお届け時期:2008年4月



39900円(税込) 38000円(税別)